予め選んでおいた「今日はどうだった?」「今から会社出るよ」「会いたいな」などのメッセージを、予め設定した時刻に、一日を通してガールフレンドへ送ってくれる。メッセージのカスタマイズも可能。ブリスベーン在住の29歳の男性二人が開発した。BroAppとは相棒アプリくらいの意味だろうか。

ばれないような工夫がいくつかなされていて、例えばガールフレンドの家のWiFiにつながっている時にはメッセージは送らないし、実際に利用者が本当に自分で彼女宛てのメッセージを送ったら、設定時刻が来ても自動送信を停止する機能もある。スマートフォンを見られても、このアプリが見つからないようにすることも可能らしい。

開発者の二人には女性用の同じアプリを開発して欲しいという要望が多数寄せられているそうだ。

(Source: yuria1224, via pedalfar)

(Source: cherrykoko, via pedalfar)

広告の読み込み遅くして上手に画面をずらしてタッチさせたり本当に広告を触ったのかどうか分からない程の間で判定いれてSafari経由でAppStoreに飛ばしたりのネット広告業界の涙ぐましい小銭稼ぎマジで涙出てくる
noteがTwitterやFacebookに乗り遅れたり有名になれなかったかまってちゃんの表現の場になってる感しゅごい
「会話は等価交換」。これは、何もシリコンバレーだけでなく、誰もが人に面会を依頼する際の、最低限の礼儀であると考えている。
weheartcosplay:

Shimakaze - Kantai CollectionCosplayer: Hikou 

weheartcosplay:

Shimakaze - Kantai Collection

Cosplayer: Hikou 

(via highlandvalley)

チラ裏ですけど